【サロンの雰囲気を考える前にやるべきコト】

こんにちは。

今日もお天気いいですね!

カラッとしていて気持ちの良い朝です。

 

さてあなたのサロンは

どうやって作られましたか?

あるいは

いずれサロンを持ちたいと思っている方

色々情報収集しているかもしれませんね。

  

情報収集。

大事ですね。

 

しかしやみくもに探してもスッキリしないんですね。

サロン空間をどんな雰囲気にしようか

考えた時に

こんなことありませんか?

 

☑好きなインテリアに一貫性がない。

 あるいは自分がどうしたいのか分からない。

☑あれも良い、これも良いと色々取り入れている。

☑とりあえずIKEA、ニトリでいいや。

☑全体の色がごちゃごちゃしている。

 

これらはついやってしまいがちなんですね。

  

先に伝えておきます。

IKEAやニトリが悪いわけではありません。

それよりも

もっと先にやるべきことがあるんですね。

それは・・・

 

あなた自身の雰囲気、コンセプトづくり

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが大事なんです!

 

えっ???

インテリアの雰囲気のことじゃないの???

と声が聞こえてきそうですが、

サロンはまずオーナーさん自身が

一番の広告塔です。

 

想像してみてくださいね。

どんなに良い空間を作っても

サロンオーナーさん自身が

笑顔もなく

来ている洋服もなんとなくで

済ましていたらどうですか?

 

もちろん技術や提供するサービスが

素晴らしければ

そんなこと関係ないと

思われるかもしれません。

  

けれどもったいないと思いませんか(>_<)?

あなた自身とサロン空間の

コンセンプトがピタッと合うことで

さらにプラスになることがあるんですね。

 

◆あなたの提供しているモノが

  より魅力的に輝きます。

◆あなたにしかない雰囲気ができあがり

 他との差別化になります。

◆どういうサロンなのか

  お客さんにも伝わりやすくなります。

 

私もネイルサロンなど

利用しています。

 

もっともっと輝くのにな、、、

このサロン。

と思うことがあります。 

 

せっかく持っている

あなた自身の魅力も

どんどんサロンビジネスに

活用していきたいですね!

 

 

それでは今日も

充実した日をお過ごしください(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です