【片付けで生まれる気づき】

こんにちは。

真栄城あさみです。

 

土曜日いかがお過ごしでしょうか(*^^*)

 

私は先日お片付けの

サポートをしに行ってきました。

 

お住まいはマンションで

廊下にある収納

横幅90cm、高さ180cm

奥行50cm

のお片付けです。

 

廊下収納近くにある和室に

ビニールシートを広げ

お片付け開始です。

 

このビニールシートに

一度モノを全て出すんですね。

 

使っているもの

そうでないものを

区別する作業を

してもらっている間に

私は他の部屋の棚をチェック。

 

というのも

廊下収納に入っていたモノの

中でアルバムが

多かったんですね。

そう、重たいのです。

 

廊下収納の棚板に

歪みが

発生してしまうため

別の場所に移動したほうが

良かったのです。

 

そこで他のお部屋も

見せていただき

使える場所を発見。

 

モノを区別したあと

本棚に移動しました。

 

どんどんスッキリ

してくると

お客さん

自ら玄関のお片付けへ♡

素晴らしい(*^^*)

  

使っていないものを

処分して

玄関の土間を

きれいに拭きあげました。

 

そのあとも照明のかさを拭いたり。

もう本当に気持ちが良いんですね(*^^*)

どんどん空気も変わるし、

お客さんの表情もみるみる明るくなります。

 

片付けをすると

あーこんな状態だったんだと

気が付くんですね。

 

どうしても

日々やることが

たくさんありますよね。

 

仕事や家事、育児、

いろいろあります。

 

まず1日だけでも

(今回は4時間くらい)

片付けに集中できると

気が付くことが

たくさんあるわけです。

 

それは

お客さん自身が気が付くんですね。

自ら手を動かし、

頭を回転させ、

 

自分の土台を

磨き上げていく感じです。

 

自分の居場所が

きれいになっていくのは

本当にうれしいことですよね。

 

空間の見た目もそうですが

やはり心に効いてきます。

 

片付けから生まれる気づき。

豊かな心に必ず繋がっていきます。

 

笑顔が見られて

本当に私も幸せな気持ちになりました。

 

ますます楽しい日常が

あふれることを

願っています(*^^*)

それでは素敵な週末をお過ごしください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です