自分のライフスタイルを見つける。住まいづくりの予習

梅雨の間の晴れですね。今日も朝から窓全開で空気の入れ替えをしています。新鮮な空気が気持ち良いですね。

 

さて今日はインテリアコーディネーターの仕事をしていたからこそ思うことをお話します。

 

家をリフォームしよう!あるいは新築しよう!っと家づくりをスタートすると、住宅メーカーや工務店、設計事務所などに相談に行かれると思います。

 

そして話が進んで自分たちの要望と金額が合えば「ここにお願いしよう!」っとなります。

普通の流れですね。

 

でもここまで来るのにまたはここから先の場合もありますが、

家づくりはとにかく決めることが多いのです。

  

これはとても楽しい作業であって欲しいのですが、

なんせ施工会社を決めてからではスケジュールが決まってしまいますので

のんびりもしていられない状況になります。

  

お客様自身は普段の生活があります。仕事・家事・育児・介護。

そんな中、家のあれこれを決めていく作業は実はとても労力がいります。

   

自分(たち)の暮らしをどうしていきたいのか、しかも具体的に詰められている人は正直少ないのです。

  

もっと自分の生活スタイルを知ること、そして改善したい点、持っているモノのこと、今後こういうライフスタイルを送りたいなどの希望を、リフォームや新築前に整理しておくことで、何倍も良い打合せに望めます。

 

設計士やインテリアコーディネーターはヒアリングを大事にします。

目の前のお客様のしたい暮らしを真剣に聞きます。 

  

もしお客様のベースが出来上がっていれば、家づくりの打合せのスタート位置がそこから違います。より理解された状態でスタートが出来ます。

  

さて、じゃあどうやってそのベースを作っていけば良いのか。

難しいですよね。

  

自分のライフスタイルを知る。それを伝えることが出来る。

住まいづくりの予習になる講座を現在準備しています。

  

事前に「知る」ことで「準備」が出来ます。

準備はどんなことに置いてもプラスに働きます。

   

最高の住まいづくりのための準備が出来るように

楽しい講座になるよう考えています。

1回限りではない全何回のような形で

1回1回自分の知識となり

確実に活用できる内容になります。

また決まりましたらお知らせしていきます(^^) 

では今日も笑顔の一日を(^^)

ありがとうございます!

 

もうすぐ引越しのTさん。モノの選別頑張っています。

 

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です